フロアのご案内 - 三瓶病院|医療法人社団みのり会

地域の皆様から、
「あって良かった」と思っていただける病院・施設を目指します。
コンテンツに移動します
玄関
外来待合室
外来受付
外来 採血室
手術室
2階フロア
3階フロア
4階 リハビリルーム
小さな病院ですが、結構重装備です
MRI(1.5テスラ) TOSHIBA(現Canon)Vontage Elan
一般の撮影のほかMRA(血管撮影)やMRCP(胆管膵管撮影)も可能な機種となっています。
強い磁場を発生するため、金属の持ち込みは厳禁です。
心臓ペースメーカーや人工内耳などの機器を設置されておられる方は検査ができません。
事前に問診や金属探知機でチェックをさせていただきます。
CT(16列 32-Slice) TOSHIBA(現Canon) Aquilion Lightning
16列ですが2倍の速さで撮影できる機能があります。
当院では、大腸内視鏡より簡便な大腸CTができるような設備があります。
左に見える青い器械が大腸CTで使う炭酸ガス注入器です。
X線テレビシステム SHIMADZU FLEXAVISION
レントゲン撮影のほか透視撮影もできます。
撮影台が昇降するタイプで、患者様の移動が楽になります。
FUJIフイルムのDR(Digital Radiography)システムを採用しており、瞬時に画像が転送されます。
HorizonX線骨密度測定装置
骨密度測定の標準となるDEXA(Dual-energy X-ray absorptiometry)法で腰椎、大腿骨、前腕骨の骨密度が正確に測定できます。
最新機種に更新しました。今までより短い時間で正確に骨密度が測定できます。
今までの機種で測定したデータとの比較もできます。
胃・大腸内視鏡検査
LASEREO 7000システム
最新鋭の機器を設置しており
痛み・苦痛のない検査を心がけています

AI支援機能を使った最新鋭の内視鏡検査が可能です。
超音波診断装置 Canon Xario100G
 循環器や腹部、表在などの幅広い領域の検査に適したアプリケーションを搭載しています。
 高いイメージング技術で、深部まで高精細な画像の撮影が可能です。
回診用X線撮影装置 MOBILEART eco SHIMADZU
 回診用のX線撮影装置です。ロングアームが、本体の両側に自在に回転します。スペースの限られたベッド周りでの撮影に適しています。

乾式臨床化学分析装置 富士ドライケムNX700
検査の即時性を実現しています。従来機の特長を継承しつつ、さらに操作性を向上しています。
臨床化学検査に要する手間を極力省き、作業の効率化に大きく貢献します。検査結果はカルテシステムに自動反映されます

構造・規模・病床数

構造
鉄筋コンクリート
規模
地上4階建て
病床数
47床
駐車場
駐車場完備(無料)
職員駐車場もあり

病院のご紹介(15秒ver)

Copyright (C) 2023 Medeical Corporation Minorikai. All Right Reserved.
796-0907
愛媛県西予市三瓶町朝立2-1-18
TEL:0894-33-1200
FAX:0894-33-2028
Copyright (C) 2023 Medeical Corporation Minorikai. All Right Reserved.
コンテンツに戻る